髪の毛パサパサの40代女性に必要なヘアケアとは?

本日は、髪の毛パサパサの40代女性に必要なヘアケアについて書きます。

 

女性も30代後半~40代になると、髪の毛にコシやツヤがなくなり、髪の毛がパサパサと乾燥してくることが多くなります。

女性の40代は、抜け毛も気になるし、薄毛や白髪のことも気になるし・・・と、髪の毛に対して色んな悩みがでてくる頃でもありますよね。

では、髪の毛がパサパサし始めた40代女性はどういったヘアケアをすればいいのでしょうか。

 

髪にとって大切なのは髪の毛・頭皮の両方をケアすること

◆髪の毛のケア=髪を守るケア

髪は自然治癒力がないので、傷まないように髪を守ることが必要です。

ドライヤーの熱・紫外線・パーマ・ヘアカラーなどからダメージを受けないように、トリートメントでケアすることが大切。
↓ ↓ ↓
インバストリートメントだけでなく、アウトバストリートメント(洗い流さないトリートメント)を組み合わせて使うことで効果的に髪のケアができます。

 

◆頭皮のケア=毛根部分のケア

健康な髪を育てるためには、正しい頭皮ケアが大切。

頭皮の汚れや皮脂を落として、頭皮を清潔にし適度に保湿してあげることが必要です。
↓ ↓ ↓
この頭皮ケアこそが美しい髪を生み出す根本ケア

 

美髪の根本ケアはシャンプー選びから

濡れた状態の髪の毛はとても傷みやすいって知っていましたか?

だから髪が濡れているシャンプー時は、髪同士が摩擦を起こしてキューティクルがはがれ落ちる危険性がとっても高いんです。

キューティクルが剥がれ落ちると、髪内部の水分や栄養分が流れでてしまうので、髪の毛がパサパサな状態に><)

だから、パサパサの髪の毛にならないためには、髪と頭皮に優しいシャンプーを選ぶことが重要!

 

◆どんなシャンプーを選べばいいのか

じゃあ、どんなシャンプーを選んだらいいのでしょうか。

シャンプー選びで大切なのは「洗浄成分」

洗浄成分で一番バランスのとれていると言われているのがアミノ酸系洗浄成分になります。

*アミノ酸系洗浄成分の特徴
①肌や髪にやさしい
②肌と同じ弱酸性で低刺激
③植物由来なので分解されて自然に戻る(地球にやさしい)
④汚れを落としうるおいを残す「選択洗浄性」をもつ。
⑤ヘアカラーの色持ちが良くなる

肌や髪にも優しい上に、ヘアカラーの色持ちが良いというのは、白髪染めやカラーをすることが多い40代女性にとっては嬉しいですよね。

シャンプーを選ぶときには洗浄成分を要チェックです!

↓ ↓ ↓

肌にも髪にもやさしい人気のアミノ酸系シャンプー

髪の毛がパサパサにならないためにも、頭皮と髪のケアを毎日頑張りましょう^^)

 

コメントを残す

このページの先頭へ