アラフィフ女子|美髪への正しいヘアケア

本日はアラフィフ女子が美髪になるためのヘアケアで気をつけたいことについて書いていきます。

アラフィフ女子にもなると、髪の悩みや不安がどんどん増えてきます。

白髪・薄毛・抜け毛・髪のパサつき・・・etc、ホント悩みは尽きませんよね^^;)

そんな状態で間違ったヘアケアをしていると、髪の悩みは更に深刻化していきます。

そうならないためにも、正しいヘアケアで自分の髪を守っていくことが大切です。

 

ヘアケアで一番大切なことは清潔で健康な頭皮環境を整えること

髪を健康に保つために一番大切なことは、清潔で健康な頭皮の状態を保つことです。

では、健康な頭皮の状態を保つために私たちが気をつけることは、何なのでしょうか。

それは、肌や髪に優しいアミノ酸系シャンプーで正しいシャンプーを続けることになります。

*アミノ酸系シャンプーをなぜ選ぶのかについてはコチラの記事に書いています。

この「正しいシャンプー」が本当に重要です。

シャンプーの目的は頭皮の汚れや皮脂を落として清潔に保つことです。

よく「髪を洗う」と言いますが、本来は「頭皮を洗う」のが正しいシャンプーになります。

シャンプーはスキンケアだと思いましょう。

ここをよく理解して正しいシャンプーを行ってください^^)

 

正しいシャンプーの仕方

①手の上でシャンプーを泡立てる

髪に直接シャンプー剤をつけて泡立てると、ゴシゴシした感じになって余計な摩擦が生じてしまいます。

 

②まずは襟足から、徐々に上に向かって洗う

襟足から徐々に上に向かって、頭皮をマッサージするように洗います。
*順序:襟足⇒後頭部⇒側頭部⇒頭頂部⇒前頭部⇒生え際
この時、爪は立てず指の腹を頭皮に密着させて動かす。

 

③しっかりすすぐ

2~3分を目安にしっかりすすぎます。
顔の周りはすすぎ残しがないようにします。

 

以上が正しいシャンプーの仕方になりますが、どうでしょうか?
正しいシャンプーができていますか?
簡単なようで、なかなか正しいシャンプーを毎日続けることって難しいですよね。
ついつい髪の表面だけを洗ってしまいがちになりそうですが、頭皮マッサージを頑張って続けていきましょう。
頭皮が変われば髪も変わってきます。

 

髪はすぐに乾かしましょう

そして、髪は濡れた状態で放置せずすぐにドライヤーで乾かしましょう。

ココは何気に重要です!

髪は濡れている状態が最も弱い状態。

濡れたままではキューティクルが剥がれ落ち、髪がダメージをうけてしまいます。

自然乾燥が良いと思っている人も多そうですが、自然乾燥は髪から必要以上の水分が失われてしまい、髪がパサつく原因になるのでやめましょう。

更に夏は蒸れて汗や皮脂と混ざり合って雑菌が繁殖する恐れもあるし、冬は冬で乾燥の原因に。

 

なんとなくヘアケアでなくしっかりヘアケアを!

正しいシャンプーや、濡れた髪をドライヤーですぐに乾かすことなんて、当たり前すぎて言われなくてもわかってます!という方も多いと思いますが、この毎日の一つ一つを「なんとなく」でなく「しっかり」ケアすることってなかなかできないんですよね。

特にアラフィフ世代は、ついつい手を抜いてしまいがち(笑)

でもアラフィフ女子だって、もう少し丁寧に、そしてしっかりとヘアケアすることでまだまだキレイになれるはずです!

コメントを残す

このページの先頭へ