ふるさと青汁の一番の効果って何なの?

健康や美容に効果があると言われる青汁。

八丈島の明日葉が主原料のふるさと青汁はロングセラーの人気商品ですが、

ふるさと青汁の一番の効果って何だと思いますか?

それは、毒だし効果がバツグンということです。

つまり明日葉にはカラダにたまった老廃物を排出する働きがあるということです。

今日はふるさと青汁の毒だしの効果について書いていきます。




 
 

ふるさと青汁 明日葉の期待できる効果

 
ふるさと青汁の主原料である明日葉。

つまり明日葉の働きや効果が「ふるさと青汁」の効果や働きということになります。
 
 

◆明日葉の食物繊維はバランスが最高

老廃物を排出するには、便通が良くないといけません。

カラダに溜まった老廃物の7割は、お通じで排出されると言われています。

お通じが良くなるには、腸内環境が整っていることが必要です。

その腸内の健康を支えるのが食物繊維です。

実は明日葉300gにはレタス6玉分の食物繊維が入ってるんです。

これってスゴイですよね!

更に明日葉の食物繊維は、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維のバランスが最高なんです。

不溶性食物繊維は水に溶けない食物繊維で、便の量を増して便通を促す働きがあります。

水溶性食物繊維は水に溶ける食物繊維で、ゲル状になって腸内の有害物質や

コレステロールをまとめて外に出してくれます。

腸内環境を健やかに保つためには、不溶性食物繊維と水溶性食物繊維を

バランスよく摂ることが大切なんです。

だから、明日葉は腸内環境の健康維持に最も適している野菜ということになります。
 
 

◆明日葉のカリウムはむくみを解消

明日葉にはカリウムの栄養成分が多く含まれています。

カリウムはむくみを解消してくれる効果があると言われています。

足のむくみや顔のむくみ、女性は気になりますよね。

特に下半身のむくみに悩んでいる人は多いと思います。

カリウムは利尿作用を促進して、不要な水分を掃除してくれます。
 
 

◆明日葉のカルコンは血行改善に効果

血行が悪いと健康を維持することはできないですよね。

血管が詰まると重大な病気につながるので、是非とも避けたいところです。

明日葉には血管の詰まりを防いでくれる特有の抗酸化成分、

特有ポリフェノール・カルコンが含まれています。

この特有ポリフェノール・カルコンが血管の詰まるのを予防してくれます。

またこの特有ポリフェノール・カルコンは、血管収縮を阻害して、

弾力性を保つ働きをもっています。

血管が硬くなると血液は流れにくくなってくるので、心臓や血管への負担が増えて

高血圧につながっていきます。

そういった血管が硬くなって高血圧になることを防ぐ効果も、明日葉は期待できるんです。
 
 
 

まとめ

 
ふるさと青汁の主原料である明日葉の、カラダへの効果についてみてきました。

老廃物を排出する毒出し野菜として、とても優秀であるということがわかりましたよね。

 

◎ふるさと青汁(明日葉)の効果

①たっぷりの食物繊維で腸内をスッキリきれいに洗浄してくれる。

②カリウムや特有ポリフェノール・カルコンがカラダ全身の巡りを良くし、大掃除してくれる。

便秘に悩んでいる人は、明日葉を使って作っているふるさと青汁を

一度試してみるといいかもしれないですね。

 



安心!キレイ!どっさり!あしたば青汁のヒミツ!

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

2 Responses to “ふるさと青汁の一番の効果って何なの?”

  1. はじめまして!青汁で探索していて訪問させていただきました。浮腫みが気になる人には、あしたば、良さそうですね!

    文章もわかりやすくて、とても参考になりました。

    • ヤッコ より:

      ご訪問、ありがとうございます^^)
      明日葉は栄養価も高いし、いいですよね。
      参考になったのであればとてもうれしいです!
      またのご訪問お待ちしています

コメントを残す

このページの先頭へ