コロナウィルスの感染でなかなか外出できなかったりする日々が続いてますよね。

図書館での貸し出しも一部のサービスが利用できてなかったり・・・。

本好きの人にはちょっと寂しい日常が続いていますが、実は広島県立図書館では令和2年7月29日より、青少年のための電子図書館サービスが行われています。

青少年のための広島県立図書館の電子図書館サービスとは

・WEBにつながれば簡単に本を読むことができるサービス

パソコンやスマートフォン、タブレットがあれば無料で簡単に本を借りることができます。

・いつでもどこでも手軽に本を読むことができる

WEB上で本を読むことができるので、かさばらないし持ち運びも便利です。

移動中やちょっとした空き時間を利用して読みたい本が読めます。

・1度に2冊まで14日間貸し出し可能

読みたい本が貸し出し中の時は予約もできます。

利用方法は簡単!

①アクセスする

お手持ちの端末から県立図書館サイトに記載のURL、またはQRコードから電子図書館のサイトにアクセスします。

②ログインする

IDとパスワードを入力して、「ログインする」をクリック

*電子図書館の利用は図書館が発行したIDとパスワードが必要です。

③書籍を選ぶ・借りる

借りた書籍はそのまま端末で読むことができます。

本は、癒やし・悩みの解決や生き方のヒント・学びなど、心に活力を与えてくれるもの。

特別な一冊との出会いがまっているかもしれません。

電子図書館は全てが貸し出し無料です。

本好きの人は一度チェックしてみることをおすすめします。

こちらが広島県立図書館の電子図書館サービスのホームページです。
         ↓↓↓
「うちで読もうよ」~ Stay Home! Read Books!
~プロジェクト~電子図書館事業
https://www.d-library.jp/withbooks/g0101/top/